トップ

      ミラージュ・ハイブリッド ケミカルサプリメントシリーズ

      ケミカルサプリメントシリーズラインナップ

2017年2月18日土曜日

ボールデフの組み立て動画

RCワールドで連載中のロングタームリポート
タミヤTA07 PROの仕上がりもよく好走していました。

今回見学したときには、フロントにスプール
リヤにボールデフという組み合わせ。


そのボールデフの組み立てについて
紹介された動画が公開されています。
動画は、その4まであり、
現在その3まで公開されています。

新品からの組み立てではなく、リペア?
のような感じですが大変参考になります。






 
にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンRCカーへ

2017年2月14日火曜日

ARROWMAXのライト

先日、ARROWMAXのライトを使ってみました。
こちらは、折りたたんだ状態だと完全に板状のようになる
大変コンパクトなライトで、価格もすごく高いというわけでもなく
使い勝手もすごくよさそうです!
使うときはこんな感じでお好みの位置にライトを持って行けます。
バンパーとかが当たりそうで当たらないのがいいです笑

充電式なのでUSBからつないで充電できます。
ライト部分は真白なLEDではなくて目に優しい感じの光です。

レーザーでロゴが入っていて高級感もばっちり。
そんなに重くはないけど安定しているので
簡単には倒れなさそうです。

充電しながら使うことも可能なので充電するのを
忘れていても現地でつなげば使えます。
明るさは2段階?で調整可能。
これは結構いい感じの品物でしたよ^^


にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンRCカーへ

2017年1月21日土曜日

ダブルカルダンのメンテ

みつぞのよしひささんによるTA07ダブルカルダンのメンテナンスの様子がワニマックスTV RCで紹介されています。

動画はその2まであります。

オールレンジバリアーグリスを使ってのメンテです。
負荷に強くてロスが減るグリスなのでユニバーサルジョイントにも効果的ですよ。







にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンRCカーへ

2017年1月14日土曜日

TA07ボールデフ組み立てのコツ

モニター1号さんからミラージュボールデフルーブを使っての
TA07デフ組み立てのコツをレポートしていただきました。
参考にしてみてくださいね^^


組み立て方
①工具の脱脂
  使う工具をよく脱脂する。
  手の脂分もできるだけ落しておきましょう。



②各部品の脱脂
  デフ部品全てを脱脂する。
  部品はできる限りわける


③デフスプリングの慣らし
  新品のスプリング長さは約7.2mmぐらい
  使うと約6.2mmぐらいに縮まる。
  新品はペンチでつぶすがあまり力を入れると縮みすぎて
  適切なプレッシャーが得られない。概ね6.5mmぐらいを
  目安にする。


④ボール、デフリングのグリス塗布と組み付け
  あらかじめボールにグリスを塗布(まぶす感じ?)

  デフリングに塗布、指で薄くのばす
  ※ボールに塗布しているのでプーリのボール穴にはグリスは入れない
特に硬いグリスは重くなる要因になる。


⑤スラストの組み付け
  モリブデン系のグリスをたっぷりとつけて組み付ける。
  この際、ネジ部につかないよう注意する。
必要に応じて組み付け後、脱脂する。


⑥組み立て
  一気に締めると、デフリングの歪み、スプリングが縮み過ぎる等が生じるので
  少しづつ締める。

この際、締めたら回すを繰り返してグリスを馴染ませながら作業する。
  ※スラストの組み付け、リングの歪みがあると回した際に
ゴリゴリした感触があるので組みなおす。
  締め加減は、ちょっと滑るかなぐらいでやめる


⑦組み付け・調整
  車体に組み付けて、片側のタイヤを押さえて
30秒から1分ぐらい回す(左右)
  滑らない位置まで少しづつ締める(5~10分ぐらいの角度で)
  なお、組み付けてタイヤをつけた状態で締め込みを
確認する場合はあまり力を入れない。
タイヤの外形でトルクが掛かり過ぎる。


⑧実走慣らし

  ⑦の調整が終わったら実走負荷で2、3分程度走らす。その後滑りを確認して、滑るようなら
  
⑦と⑧の作業を繰り返す。
  ※このボールデフグリスは2、3パック走ると
グリスが馴染んで軽くなるようです。


にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンRCカーへ

2017年1月11日水曜日

RC復活組


ここしばらく友人に誘われて、準備してもらっているラジコンを走らせる事が多かったので、そろそろ今時の仕様の物を一式揃えてみようかな?となりました。



前にもタミヤのXBを買って少し遊んだのですが、いざラジコンを続けるために自分が初めて買う人だと仮定して、購入していく物を考えると結構いろんな壁にぶち当たることを体感できます><



まず走行時間が短いからバッテリーを買ってみようかな? と思っても、どんなバッテリーを買えばいいのか?
どんな充電器を買えばいいのか?など、、
普通に始めた人は一体なにの情報を見て買っているのかな?と考えてしまいました。。



電池の本数を増やす → 充電器を買う → モーターを買う → ピニオンを買う

などなど色んな問題が山積みw
しかもブラシレスやリフェへの移行のタイミングも大変難しいです。


やっぱりラジコンてマニアックな遊びなんだなぁと痛感いたしました。。
もっと広く楽しんでもらってコースデビューしてもらおうとすると、
わかりやすく解説しないとなかなかと先に進めないですね。


そもそも、ラジコンやってない人からすると、充電に時間がかかるけど走るのは5分くらいなんでしょ?
なんてこと聞かれますよね?笑
こんな疑問や壁から取り払う説明からしていかないといけないのかも。。


結局は昔から基本的な疑問や購入する物の順番は、実はそんなに変わってなかったりしてw
ラジコンブームの時は、カタログなんかも充実していて、どんなモーターやバッテリーがあって、約何分走るとかわかりやすかったような気がします。
ラジコンまたやってみたいって人は結構いるのでユーザーさんが増えていったらいいですね。


にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンRCカーへ